スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
も~い~くつ寝~るっと、後期の授業・・・。
images_bobmarley.jpg


髪切りました!!流行の(?)ドレッドではなく、6ミリのボーズで、モミアゲだけなぜか3ミリです。寮の先輩のひでさん、まじひでー

先日の飲み会では、泥酔後、自分の部屋のトイレでゲロまみれになって寝てるところを、発見しきれいにしてベッドまで運んでくれた方、本当にありがとうございました!!

しかし、寝ぼけて、お気に入りのチョーカーのひもは引きちぎるわ(翌日未明発見)、扇風機はバリンバリンに割れて壊れてるわ、思い出せないことばかり・・・。ご迷惑おかけました。

N子、「エロ、エロ」っ言いまくってたみたいでごめんなさい。

覚えてないんです。以後気をつけます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて今日は「バターン死の行進」で有名なバターンに行き、当地で「バターン死の行進」と「広島原爆」を学び、日本とフィリピンで近いうちに、同時衛星で交流授業を行うプロジェクトを起こされた発起人の方に会いに行った。

彼とは、教育に関してかなり面白い話ができてとても勉強になったー。
フィリピンの先生たちについて・・・意外にびっくりだけど、暗記中心で思考力を引き出すような授業を自主的に考案していく先生も少なく、また生徒たちも、周りの生徒、先生の意見に同調しやすいという話を聞いた。

「真実を見抜く力」、「自分で考える力」がやっぱり育ちにくい、そういった環境の中では、政治も腐敗するし、民衆たちがラリーみたいなデモンストレーションをしても、感情的に熱くなって終わってしまう場合が本当に多い。

そんななかで、子どもたちの「考える力」、またその土壌となる「教師の授業のコーディネート力」を同時に育成し、その教材として「平和」という題材を扱うという彼の発想力にびっくりだよー

彼は、驚いたことに青年海外協力隊として派遣されてから、一から当地バターンでデスクを置かせてもらうオフィスを探し、人脈作り、企画づくり、今後この企画が、現地の人たちの手によって自分の去った後も行われるように、今日まで全部一人で全ての布石を打ってきたみたいだ。

「自分がここにいる間に何か残したい」という思いが、原動力だったと言っていた。マジで熱いわ。こういう話大好き☆

残り半分をきったフィリピン滞在で、自分で納得のいくことをして、自分自身の中に何か残したいと思ってる俺には、本当に勉強になった!!いやー、行って良かった!

友達から、学問から、フィリピンからガッツリイロイロ吸収してから、日本に帰らないとね

後期こそわマージっで頑張るわ!!
スポンサーサイト
【2005/11/04 03:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<はじめの一歩(後期) | ホーム | いぇい>>
コメント
バタアンはよかったね!!みずほも勉強になったよ。
ところでそんなに飲んだわけ??
なんで??
気をつけてねv-17
【2005/11/06 01:52】 URL | Mizuho #-[ 編集] | page top↑
そんなに飲んだわけです。

だってしょうがないじゃん。誘う人がいるんだから!!

誘われたら飲みにいきたくなってしまいますわ!!

よく学び(アカデミクス)、よく飲む(社会勉強)という感じですね。
【2005/11/10 13:35】 URL | daisukek #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tobeasweare.blog20.fc2.com/tb.php/8-e629f24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。